頭痛が起きてしまった男性

頭痛になってしまった場合、どのようにして対処していけばいいか知っておくと頭痛緩和できますよね!
そこで今回は、簡単に行える頭痛への対処法をご紹介していきます。

ストレッチ

仕事などで同じ姿勢でいると、血行不良に陥りやすいので、時間を決め、適度にストレッチを行いましょう。

ストレッチすると血流が良くなります。また、手足を開く・閉じるなどの動作を繰り返すだけでも身体全体の血行が良くなり、頭の痛みを和らげる事ができるでしょう。

時間がある人は、お散歩のため、気分転換に外の空気を吸いに行くといいでしょう。

カフェインを薄くして飲む

コーヒーなどのカフェインは頭痛に悪いと思いきや、意外と頭痛軽減に効果的です。

コーヒーや緑茶など少量のカフェインは、頭痛を和らげるのにも効果がありますが、カフェインの飲み過ぎはかえって頭痛がひどくなる事があります。

そのため、少し物足りないと感じる程度の薄いコーヒーを入れて飲むといいでしょう。
ミルクに混ぜるのもまろやかになっておすすめです。

温めずに冷やす!

冷えたタオルを頭痛部分に当てましょう。
血管が収縮して痛み軽減になります。
入浴やマッサージなどは血管を拡張させてしまうので、痛みが増す事によって逆効果になってしまいます。

安静にする

暗めで落ち着いたところを選んで休みましょう。
頭痛の最中に身体を動かすと痛みが出てしまい、騒音や光で痛みはさらに増してしまうでしょう。

ハチマキやバンダナを巻く

バンダナやハチマキを使って血管を一時的に圧迫すると、頭の痛みが落ち着いてきます。

短時間でもいいので巻いてみるといいでしょう。強い圧迫感を感じない程度で巻くのがコツです。

上記のように、自分で出来る頭痛対策も効果はありますが、何をやってもその場しのぎで慢性的な症状の方は、治療院で診てもらうことをお勧めいたします。

頭痛以外にも、肩こり、腰痛がある方は、体の歪みが原因と考えられます。
市川市 整体では、頭痛で薬が手放せないような人でも、最短1回の施術で効果が実感できます。体本来の働きをとりもどし不調の根本原因を解決してくれるので、口コミで全国各地から痛みに悩んでいる方が訪れているようです。

頭痛治療に特化した治療院があるのはご存知ですか?
東京 頭痛では、病院の検査でも原因不明な頭痛を改善した実績があります。頭痛改善率も95%以上なので、どこに行っても治らなかった頭痛持ちの方は、相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日:2017年3月27日 更新日:

執筆者: